2014年4月30日水曜日

TVアニメ【極黒のブリュンヒルデ】第4話「失われた記憶」感想

大変申し訳ありません。
この連休、松本にいましてブログの更新ができませんでした。

さて、前話衝撃のラスト。寧子、いやクロネコが惨殺されてしまいました。
これは発狂ものです。良太はまたも最愛の人を失ってしまったのです。
しかし一発逆転がある!?


2014年4月20日日曜日

TVアニメ 【極黒のブリュンヒルデ】 第3話「鎮死剤」 感想

「手術よ。それと薬」

第1話、寧子のセリフを覚えていますでしょうか。
人が病院に行き、診察・手術をしてもらったらその後何が必要でしょう。

やきそばパンを食べる。
ケーキを食べる。
食生活も大切ですが、もっと大切なものが彼女たちにはあったのです。

生きるための薬。
人間、薬には依存したくないものです。

2014年4月13日日曜日

TVアニメ 【極黒のブリュンヒルデ】 第2話「魔法使い」 感想

「いやあぁあぁあぁあぁあ!!」
非情な声、凄惨を極めるシーン。
衝撃――。もしかしたらそんな声がネット上で広まっているかもしれません。
この作品はラブコメ?それともハートフルな魔法少女ものなのでしょうか。

寧子たちの生活、魔法使い達の苦しい生活、悲惨な現状が今回の話を通じて伝わってきます。
雨露をしのぐ場所、暖かい布団、温かい食事、そして家族。これらがいかに貴重なものか。

自分の命をいかに使うか。
精一杯、生きよう。生き抜こう。

2014年4月8日火曜日

極黒のブリュンヒルデ第1話を見て英語を勉強しよう!

このコーナーでは、日常会話にまったく使えない英会話を「極黒のブリュンヒルデ」を通してお伝えしたいと思います。


■女の子の脇の下を見たい場合
 例1)
良太 「脇の下を見せろ!」

EX1.
Ryuta "Show me the area below your armpit!!"

2014年4月7日月曜日

TVアニメ 【極黒のブリュンヒルデ】 第1話「きみを待ちながら」 感想

昨日良太たちが動いているのを見て感激してしまいました。アニメ化された作品を見るのは毎回不安がつきまといます。しかし今回は素直に感激してしまいました。感無量ですね。

さて冒頭、連載開始時いきなり面食らったあのシーンがありません。アニメではどうするのでしょうか。ここなんですよね、不安なのが。どこまでやってどういうふうに終わらすのでしょう。2クールでも足らないでしょう。

ブログ再開

「極黒のブリュンヒルデ」がアニメ化され、昨日放送開始となりました。

私は数年前にサイトを閉鎖し、外向けに発信するツールは twitter の使用のみでした。これを機に感想を書くためにブログを再開したいと思います。

ブログは Blogger を使用します。今後デザインなどを変更していく予定で、内容はアニメ関連がメインになります。